ランチ@BISTRO J_O

そういえば、10月にランチで行ってきました予約開始の日にすぐ予約しましたが、翌日、翌々日と予約サイトチェックしたら、ランチタイムは1カ月満席でしたということで元SMAPの稲垣吾郎さんがディレクションしたレストランたぶんSMAPファンと思われる女性でほぼ満席 友人の予定がつかずに主人を誘っていきましたが、女性ばかりで、居心地が悪そうでした(笑) スタッフは超感じのよい人ばかり&nb…

続きを読む

界 伊東の朝食

お部屋はゆったりした間取りでリビングのほかベッドルームが2名、4名用があり2名と3名に分かれて寝ました。別途はふかふかで気持ちよかったです結構早く寝たので、6時前に起床すぐに温泉に2名先客がいましたが、ゆっくりと入れました。脱衣所も広くて清潔‼️ 露天風呂最高です!源泉かけながしのカルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉の泉質お風呂上がりもじわじわ温かいです 湯上り処のお茶をいただ…

続きを読む

界 伊東♡夕食

界 伊東でお夕食~ 5名での利用だったので、窓際ではないお席先付け  煮物椀 宝楽盛り・お造り・酢の物 圧巻の盛り付けです。  揚物と椀物 そしてメイン?の鯛の土鍋ごはん   最後はデザート  界のお食事は安定的に美味しくて満足でした  …

続きを読む

界 伊東de椿油づくり体験♡

かるく温泉に入ったあとで、ご当地楽の「椿油づくり体験」へ温かい木のぬくもりを感じるお部屋でレクチャーを受けます。 最大10名くらい入りそうですね。椿の種を初めてみました種をつぶして実をとりだしますそして抽出機にかけます。最後のほうはハンドル回すのが重くて結構、力が必要ピュアなオイルなのでその日、遅くとも2~3日中には使い切るようにとのことべとつかず肌なじみがよくてお肌にしっとり浸透します …

続きを読む

スーパービュー踊り子de 界 伊東♡

週末は東京駅からスーパービュー踊り子で界 伊東へ~‼️ 11月は仕事が忙しかったので、ゆっくりと温泉に♨️ 1号車1番の特等席でビューがよかったです踊り子号は車両老朽化のため来年春より新たな車両が投入されると先週発表されたばかり実際に外観は少し古い感じでコンセントやWIFIはなかったけど列車内の座席はグリーン車のせいか座り心地最高でした乗車後はおしぼりをいただきコーヒー、日本茶、ウーロン茶な…

続きを読む

さざんか@The Okura Tokyo

義母のお誕生日お食事会を開催することになり、 ホテルオークラが先月グランドオープンしたことを思い出してThe Okura Tokyoへ~ プレステージタワーのロビーはにぎやかです ヘリテージウィングのロビーもチェックこちらはワンランク上な感じですね。いずれも日本の伝統美を感じる外国人受けしそうな感じです。 オープンしたばかりなので、レストランの予約もいっぱいでした。どこも予約ができずに、…

続きを読む

ヘルシンキからの出国!

早めに空港に到着空港で最後のお買いものをしてラウンジでゆっくりします 出国手続きにはゾーンがあって①EU、EEA、スイスのパスポートを持っている方②日本、米国、カナダ、韓国のパスポートを持っている方③それ以外の方となっています。入国時も同じように日本のパスポートはゾーンがあって早く手続ができましたが、長蛇の列がなくて、本当にうれしかったです  結局ムーミンラベルはこれだけ購入しまし…

続きを読む

ヘルシンキ♡ストックマン

ヘルシンキ最終日は1862年創業の老舗デパートStockmannでショッピング 昨日少しだけ下見をしていたので、8階のサービスカウンターに直行パスポートを提示して観光客向けの10%割引チケットをいただきます 私はマリメッコの大判ストール主人はHUGO BOSSのダウンジャケットを購入 そしてまたまた8階フロアーに戻り免税手続をしていただきます。ここで手続をしてもらうと、空港では…

続きを読む

ホテルカンプ♡朝食

帰国日の朝は起きると大雨でした 朝食はホテル1階のブラッスリー カンプで折角のガラス張りなのに雨がすごい 北欧はコーヒー大国なのでテーブルにポットで置かれるんですね  メインの卵料理はオーダーであとはビュッフェです  このホテルは100年以上の歴史ある老舗ホテルであらゆるところが素敵です 良い意味での歴史を感じるけど必要なところは素晴らしくリ…

続きを読む

ラーメン餃子@ヘルシンキ

旅行最後の夜なのに、私たちはあまりお腹がすかずホテルのフィンランドサウナやバスでゆっくりした後に恒例!の海外のラーメンチェック 事前にネットでチェックしてMOMOTOKOに決定ホテルとヘルシンキ中央駅の中間くらい徒歩約5分です。 お店はほぼ満席で超混みでしたとんこつラーメン餃子  結構おいしかったです。特に餃子がめちゃうまでした

続きを読む

スポンサーリンク